神さまの通る道。

月夜見宮

撮影エリア 月夜見宮 撮影日 昔々の2月

今日は、月夜見宮で
遷御の儀が執り行われます。

式年遷宮も、本当の終盤です。

外宮から月夜見宮までの道を「神路通り」と呼び、
昔から、夜、神さまが白馬に乗って通る道なんです。

なんか、素敵ですよね。

そのため、道の真ん中のは今も歩きません。

天気が良ければ。

展望台

撮影エリア 南海展望台  撮影日  昔々の2月

今日は、天気も回復。
おてんとさまが、顔を出しています。

ただ、風が強く、
少し寒い感じです。

こちらは高台にある展望台からの一枚。

英虞湾を一望できます。
いいところです。

雨には、雨の。

外宮

撮影エリア 外宮  撮影日 昔々の2月

今日の伊勢志摩は、
あいにくの雨。

しとしとと静かに降っています。

皆さまは、雨は好きですか?
個人的には好きなんです。

好きな人も、そうでない人も。

雨の日にしか見ることのできない伊勢志摩を
お楽しみ頂けたら幸いです。

寄りすぎ。

神宮

撮影エリア 神宮  撮影日 昔々の2月

伊勢神宮は125社の社があります。
内宮や、外宮だけでなく、
いろんなところにも社はあるんです。

その社たちの特徴は、周りが木々に守られていること。
この木々たちを見ているだけでも
すごく昔からの時間の流れを感じることができます。

ただ、この写真は、アップすぎて・・・
大きさが伝わりにくいです。

実物は、もっともっと、大きな御神木です。

近くに。

伊雜宮

撮影エリア 伊雜宮 撮影日 昔々の2月

職場から、15分も車で走れば、
伊勢神宮の別宮「伊雜宮」があります。

こちらで生活していると、
ついつい当たり前になってしまいがちですが。

ここ伊勢志摩は、神に守られし地。

当たり前のことに感謝。そう思う今日この頃です。